1.生野菜などを沢山食べるのはなかなか苦痛

kouso3.jpg

健康雑誌やテレビなどで、酵素がいかに重要かというのはよく紹介されていますので、既に酵素が気になっているという方は多いと思いますが、酵素を摂取するとなれば、皆さんはどのような方法をとりますでしょうか。

生野菜や果物からも酵素をとることができますが、生野菜などを沢山食べるのはなかなか苦痛ですし、続けられず途中でやめてしまったという人も少なくないかもしれません。糖分が気になるので果物もそれほど大量には食べられないでしょう。

スーパーフルーツ生酵素114は、そういったことにお悩みの方におすすめの商品なのですが、何と114種類もスーパーフルーツを使ってつくられている酵素サプリなのです。ノニ、カムカム、アサイー、アセロラ、クコ、グアバ、アムラ、ビルベリーなど、普段口にすることのないようなフルーツも多く含まれていますし、どれもスーパーフルーツばかりです。

ブルーベリーに名前の似たビルベリーというのは、アントシアニンの量がブルーベリーの約5倍も含まれています。

 

 

2.心まで若々しく

酵素は熱に弱いと言われています。

酵素をどれだけ最高の状態でサプリメントの中に閉じ込めるかというのが酵素サプリメントをつくる上での課題になってきますが、ここで難しいのは、酵素は熱を苦手とするため、製造方法を限定されてしまうのです。そこで採用されたの方法が特殊低温製法というものなのですが、これによって加熱をしないで原料の発酵や熟成をすることが可能になったのです。

お腹がぽっこりしている人はスリムな体系を手に入れることができます。それは生の酵素が働いて、腸の中で脂肪になる元をなくしてくれるからですね。

スーパーフルーツ生酵素114は、インターネットのなどで大変人気があり、やはり美容効果の高さが人気の秘訣のようです。この商品を使い始めて2ヶ月のうちに10キロの減量に成功したという例もあります。

しかも、その方は痩せるのが難しくなってくる50代の女性でした。主婦の口コミによると、妊娠中に食べ過ぎて皮下脂肪がついてしまったが、それをこのスーパーフルーツ生酵素114で落とすことができたといいます。

ダイエットに成功し、お洒落をするのにも気兼ねなくできるようになったので、心まで若々しくなってきたといいます。
酵素サプリ

出典:酵素サプリの口コミと人気ランキング

 

3.夜ぐっすり眠れない

不安やストレスが多いので、夜ぐっすり眠れないという方は多いと思います。



現在の社会は精神的な疲れを感じているという人が少なくありません。しかし、ストレスだけが原因ではありません。

セロトニンなどを代表とする神経伝達物質が分泌されないと、よく眠れなくなってしまいます。ストレスなどで鬱病になったという方も、このセロトニンを増加させると改善が期待できるかもしれません。

セロトアルファという商品は、大麦発行酵素も含まれており、ノルアドレナリンセロトニン、ドーパミンなどといった、不足すると不眠症や精神的な疲れの原因となるようなものを補ってくれるのです。またエイジングケアにも役立ちます。

特殊製法によってつくられる焼成カルシウムというのがあり、これは特許も取得しています。免疫力がつきますので、体外に有害なミネラルや老廃物などを出してくれる働きをします。

歳を重ねるごとに低下していく代謝機能も、これによって向上することができますし、酵素によって神経伝達物質に働きかけるだけでなく、セロトアルファはアンチエイジングの効果も期待できます。

 

 

4.薬に依存しなくて済む

セルトアルファはモニター調査も行っており、500人にアンケートを行ったところ、これまで不安症だった人が不安がなくなってすっきりしたといっていますし、夜眠れなかったという人もその症状が和らいだといいます。

よく、不眠症の人が睡眠薬を使ったり、または不安が多い人が精神安定剤などを使ったりと、こういった症状に対して薬で治療するケースがよくありますが、あまり薬というのに頼るのはよくありません。依存症になったりしてしまう場合もあります。

しかしこのセロトアルファを使うとそういった薬を使わずとも治療ができるので、通院して薬を処方してもらわなくてもいいというのは、不眠症の方にとって非常に嬉しいポイントですし、まるで安眠グッズのようにも感じられるかも知れません。薬のように、副作用などを心配せずに気軽に飲める市販のサプリですので、安心感はとても高いですね。



 

5.改めて酵素とはどういったものか

酵素とはどういったものでしょうか。
酵素が注目されてるのは以前からですが、健康をテーマとするテレビ番組などでよく取り上げられてたりもしていますし、酵素が非常に重要だということをわかってる人は多いと思います。

しかし、実際に酵素をどのようにして摂りいれればいいかというのをご存知の方は少ないように思います。もちろん食事の中からも摂取できますので、食事で摂取しようとする方もいらっしゃいますが、生野菜や果物などの食品から十分な量の酵素を摂取すのは、容易なことではありません。

ですので、酵素サプリメントなどから摂取しようというわけですね。この酵素というのは、体に必要な栄養素を吸収するために、体の中で消化や分解、吸収などの働きを促す効果があるのです。

しかし酵素は48度以上の熱でなくなってしまうほどデリケートでもあり、ファーストフードやカップラーメンなどのジャンクフードばかり食べていると、体の中にある酵素は減少してしまうのです。こういったものを食べていると、酵素が使い過ぎになってしまいます。

なぜかというと、カップラーメンなどのジャンクフードには、食品添加物が多く含まれていますよね。するとこういったものを消化するのに、酵素が大量に必要になってしまうのです。

体が必要とする酵素を沢山消費してしまうと、食事からはなかなか補充が難しくなってくるわけです。酵素は体の中でも生成されるものなので、足りなくなっても体がつくってくれるから大丈夫だというように考えていませんでしょうか。

これは大きな間違いです。と言いますのは、体の中で一生涯作られる酵素の量というのは、ほぼ遺伝で決まってるというわけです。

歳を重ねますと、体内での酵素の生成が悪くなっていき、徐々に追いつかなくなってきます。すると体に悪影響が現れますので注意してください。

免疫機能を高めてくれるというのが酵素の効果として挙げられます。これが不足すると抵抗力が落ち、免疫がなくなってきます。

そうなりますと、病原菌やウイルスなどに抵抗することができなくなってきますので、病気や風邪をひきやすい体になってきます。歳をとると病気にかかりやすいのはこのためですね。

今までアレルギーなどなかったという人も、突然アレルギー反応が現れ始めたりとか、以前よりも花粉症の症状が悪化したとかというケースもあります。それだけならまだしも、酵素が不足してきますと生活習慣も悪くなってきますので、生活習慣病にかかってしまうようなところもあります。

酵素には解毒効果がありますので、老廃物や脂肪の成分、または有害物質などといったものを排出してくれる効果があります。しかし、これが不足してきますと血液の中にそれが残った状態になります。

すると、最も最悪なケースでは、癌にかかったりしてしまいます。これは消化酵素が不足し、有害物質が血液の中に残ってしまうため、胃癌や大腸癌が発生する確率が高くなるのです。